コンビニの冷凍野菜を美味しく食べるコツ③冷凍野菜で作る味噌玉編

今回は味噌に具材を混ぜ込んで冷凍保存する「味噌玉」に挑戦。コンビニの冷凍野菜を使えば具だくさんお味噌汁も簡単に作れます。作り方のコツやおすすめの組み合わせをご紹介します。

メインビジュアル:コンビニの冷凍野菜を美味しく食べるコツ③冷凍野菜で作る味噌玉編

この方にお聞きしました

いのうえ陽子 さん

フードコーディネーター。メニュー開発からコーディネートまでトータルで手がけ、カタログやWEB、広告など幅広く活躍。自身の料理教室も開催。

フードコーディネーターいのうえ陽子さん

コンビニの冷凍野菜で味噌玉を作る時のポイント

①味噌に出汁となる食材をプラス
今回はどんな具材にも合う「合わせ味噌」を使いましたが、お味噌はお好みのもので大丈夫です。出汁の代わりに旨味をプラスする食材、かつお粉、いりこ粉、だし粉などを入れると味が決まりやすくなります。

②冷凍野菜は水分が出にくいものを選ぶ
冷凍野菜は解凍せずそのまま具材に混ぜ合わせるので、水分の出にくい食材が向いています。今回使った中ではコーンやオクラ、枝豆、などは水分が少なめの食材。ほうれん草やナスなど水分多めの食材は乾燥食材を一緒に使って水分を吸収させるのがポイントです。

【乾燥食材】
●海藻(カットわかめ、のり、とろろ昆布、あおさなど)
●乾物(切干大根、高野豆腐、春雨、お麩、芽ひじき、干しスライスしいたけなど)
●種実(白ごま、黒ごま、白すりごま、黒すりごま、松の実、アーモンドなど)
●その他(天かす、桜えび、油揚げ、ちりめんじゃこ、ちくわ、ピザ用チーズ、乾燥ゆず、乾燥ゆば、フライドオニオン、乾燥スライスにんにく、梅干し、しょうが、ツナ、コーン缶詰、キムチ、ザーサイなど)

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ①ほうれん草と高野豆腐の味噌玉

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ①ほうれん草と高野豆腐の味噌玉

高野豆腐がほうれん草の水分を吸ってくれるので、水っぽくならずに歯ごたえのある仕上がりになります。

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ①ほうれん草と高野豆腐の味噌玉 材料

【材料】6個分
合わせ味噌    100g
かつお粉     大さじ1.5
冷凍ほうれん草  大さじ3 (長い場合には3cm程度にカット)
高野豆腐     大さじ2

※味噌玉は冷凍庫で1週間程度は保存できます。

【味噌玉 基本の作り方】
①ボウルに合わせ味噌とかつお粉を入れて混ぜ合わせる。

味噌玉基本の作り方①
味噌玉基本の作り方②

②具材を加えて混ぜ合わせる。
 
  ※ほうれん草は手で裂きながら混ぜます。

③6等分にし、ラップで包む。


④お湯(160ml~170ml)を注いで完成です。

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ②なすの味噌玉

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ②なすの味噌玉

冷凍の「揚げナス」も以外と水分が多いので、わかめやゴマなどの乾燥食材を合わせるのがポイント。具材たっぷりで満足感のある一杯です。

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ②なすの味噌玉 材料

 【材料】6個分
合わせ味噌     100g
かつお粉      大さじ1.5
冷凍なす(小さめ乱切り)6個
カットわかめ    大さじ1
白いりごま     大さじ1
ゆず(乾燥)    大さじ1

【作り方】
①ボウルに合わせ味噌とかつお粉を入れて混ぜ合わせる。
②具材を加えて混ぜ合わせる。
③6等分にし、ラップで包む。
④お湯(160ml~170ml)を注ぐ。

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ③コーンの味噌玉

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ③コーンの味噌玉

コーンやハムなど洋風の食材もお味噌汁にもよく合います。マヨネーズを加えることでコクが出てまろやかな味わいに。

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ③コーンの味噌玉 材料

【材料】6個分
合わせ味噌    100g
かつお粉     大さじ1.5
冷凍コー     100g
冷凍枝豆     30g
ハム(色紙切り) 4枚
マヨネーズ    小さじ1

【作り方】
①ボウルに合わせ味噌とかつお粉を入れて混ぜ合わせる。
②具材を加えて混ぜ合わせる。
③6等分にし、ラップで包む。
④お湯(160ml~170ml)注ぐ。

コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ④おくらの味噌玉

 コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ④おくらの味噌玉

桜えびの出汁が効いた風味豊かなお味噌汁。ラー油を加えることで味が引き締まります。

 コンビニ冷食野菜の味噌玉レシピ④おくらの味噌玉 材料

【材料】6個分
合わせ味噌    100g
かつお粉     大さじ1.5
冷凍おくら    大さじ6
切干大根(1cm幅に切る)大さじ2
桜えび      大さじ2
ラー油      小さじ1

【作り方】
①ボウルに合わせ味噌とかつお粉を入れて混ぜ合わせる。
②具材を加えて混ぜ合わせる。
③6等分にし、ラップで包む。
⑤お湯(160ml~170ml)注ぐ。

-------------
冷凍野菜と乾燥具材はその時に家にあるもの使って試してみてください。お湯の代わりに温めた豆乳で作ると味噌仕立てのクリーミーなスープとしても楽しめますよ。ぜひ、試してみてください!

※この記事は2022年1月11日時点の情報です。

  • 1現在のページ