【ゆる弁当レシピ】簡単、アレンジ豊富なライスバーガー弁当の作り方

マクドナルドで「ごはんバーガー」が登場し、今話題のライスバーガー。作り方は難しそうに見えるけれど、ご飯のバンズは簡単に作れます。どんな具材とも相性がよく、アレンジの豊富なライスバーガーのレシピを紹介します。

メインビジュアル:【ゆる弁当レシピ】簡単、アレンジ豊富なライスバーガー弁当の作り方

ライスバーガー弁当の基本。ご飯のバンズの作り方

ご飯バンズをたくさん作って冷凍しておけば、すぐに作れて忙しい朝にも便利です。

材料

  • ご飯 150g
  • 片栗粉 小さじ1
  • 少々
  • サラダ油 適量

作り方

  • ご飯に片栗粉、塩を合わせる。
  • ラップでご飯を包み形を整える。
  • フライパンにサラダ油をひき、中火にかけて、両面焼き色がつくまで焼く。
ご飯バンズのつくり方1
丸めたご飯をつぶすようにして形を整えます。 
ご飯バンズのつくり方
フライパンで両面を焼きます。


ご飯に片栗粉を入れることでしっかりと固まるので、食べた時に崩れる心配もありません。冷凍庫で2週間程度保存できます。

ライスバーガー弁当①ビビンバ風おこげバーガー

ライスバーガー弁当①ビビンバ風おこげバーガー

ナムルとコチュジャンを合わせるだけで、韓国風の味わいに。野菜もたっぷり摂れるので栄養バランスも〇。バンズに醤油をぬって“おごげ”を作り、石焼ビビンバ風に仕上げます。

材料

  • 牛小間切れ肉 100g
  • 焼き肉のタレ 大さじ2
  • サラダ油 少々
  • ▼にんじんのナムル  
  • にんじん 1/4本
  • おろしにんにく 少々
  • 小さじ1/2
  • ごま油 ひとつまみ
  • ▼もやしナムル  
  • もやし ひとつかみ
  • おろしにんにく 少々
  • 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1
  • ▼ほうれん草のナムル  
  • ほうれん草 1/2束
  • おろしにんにく 少々
  • 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1
  •    
  • グリーンリーフ 1枚
  • コチュジャン 小さじ1/2

作り方

  • バンズを焼く直前に、しょうゆを薄くぬり、両面を香ばしく焼く。
  • フライパンにサラダ油をひき、牛小間切れ肉を色が変わるまで焼き、焼肉のタレをさっと絡ませる。
  • 3種のナムルをつくる。にんじん、ほうれん草はサッと茹でる。水気を切り、ほうれん草を3cm幅に切る。にんじんは千切りにする。もやしは電子レンジ600wで1分30秒加熱する。
  • にんじん、ほうれん草、もやしに、おろしにんにく、塩、ごま油を和える。
  • コチュジャンをバンズの内面に薄く塗る。(片面のみ)
  • グリーンリーフ、牛肉、ナムルを挟んで完成。
ナムル3種。
ナムル3種。
コチュジャンはバンズの片方の内側のみに塗ります。
コチュジャンはバンズの片方の内側のみに塗ります。

ライスバーガー弁当②茹で鶏のヘルシーバーガー

ライスバーガー弁当②茹で鶏のヘルシーバーガー

市販のサラダチキンを使って手軽に。五穀米や玄米を使えば、よりヘルシーに。

材料

  • サラダチキン(市販のプレーンタイプ) 1/3個
  • ▼A  
  • キャベツ(千切り) 20g
  • 少々
  • 小さじ1/2
  • ▼B  
  • にんじん 1/6本
  • 少々
  • 小さじ1/2
  • はちみつ 少々
  • ▼C  
  • マヨネーズ 小さじ1
  • カレー粉 小さじ1/3
  •    
  • 粒マスタード 小さじ1
  • グリーンリーフ 1枚

作り方

  • サラダチキンは食べやすい大きさにほぐし、AとBの材料ををそれぞれ合わせておく。
  • 焼いたバンズの内側に粒マスタードを薄く塗る。もう片面にあわせたCを塗り広げる。
  • グリーンリーフ、①を挟んで完成。
サラダチキンはキャベツとなじみすい大きさにほぐします。
サラダチキンはキャベツとなじみすい大きさにほぐします。

ライスバーガーの包み方のポイント

クッキングペーパーを使った包み紙の作り方をご紹介。見た目もおしゃれで食べやすくなります。

①長方形にクッキングシートを切り、二つ折りにします。
①長方形にクッキングシートを切り、二つ折りにします。
②左右のどちらか一方を2回折る。
②左右のどちらか一方を2回折る。
③完成です。
③完成です。


※この記事は2020年2月7日時点の情報です。

  • 1現在のページ