【ゆる弁当レシピ】簡単、時短「そぼろ弁当」のアイデアレシピ

時間のない朝にレンジで簡単にできる「そぼろ弁当」。おかずなしでもおいしく食べられる、ヘルシー弁当でもあります。今回は電子レンジでできる「2色そぼろ」のほかに、作り置きができる「変りそぼろ」2種もご紹介します。

メインビジュアル:【ゆる弁当レシピ】簡単、時短「そぼろ弁当」のアイデアレシピ

電子レンジで作る、簡単&おいしい「2色そぼろ」レシピ

定番中の定番ですが、間違いないおいしさ。忙しい朝でも短時間でできる、電子レンジで作るレシピをご紹介します。

①たまごそぼろ
卵そぼろはマヨネーズを加えることで、冷めてもふんわりします。
 

電子レンジで作る簡単でおいしい「2色そぼろ」レシピ-たまごそぼろ
電子レンジで作る簡単でおいしい「2色そぼろ」レシピ-たまごそぼろ

材料

  • 卵(溶く) 2個
  • マヨネーズ 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • みりん 小さじ1/2
  • 少々

作り方

  • 耐熱ボールに材料をすべて入れ、よく混ぜ合わせる。
  • ラップをふんわりとかけ、600Wで1分加熱する。一度取り出し、よくほぐす。
  • さらに600Wで40秒加熱し、全体に火が入り、ほぐしたら完成。


②しっとり鶏ひき肉そぼろ
電子レンジで加熱をしてもパサパサにならないように、水分を多めにするがポイントです。
 

電子レンジで作る簡単でおいしい「2色そぼろ」レシピ-しっとり鶏ひき肉そぼろ
電子レンジで作る簡単でおいしい「2色そぼろ」レシピ-しっとり鶏ひき肉そぼろ

材料

  • 鶏ひき肉 200g
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 大さじ1
  • しょうが(おろしたもの) 小さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1

作り方

  • 耐熱容器に材料をすべて入れ、よく合わせる。
  • ふんわりとラップをしたら、600Wで2分加熱する。一度取り出し、よくほぐす。
  • 同じように、600Wで1分を2回繰り返し、その都度よくほぐす。
  • 全体にしっかり火が入り、ほぐしたら完成。


●電子レンジで加熱する時のポイント
フォークを使うと、そぼろが細かくほぐれやすくなります。ラップを開ける時は、蒸気でやけどをしないように注意が必要。お使いの電子レンジの強さにあわせて、時間や回数を調節してください。お弁当用ですので、しっかり火を通してください。

作り置きしておきたい「変わりそぼろ」レシピ

今回ご紹介する「変わりそぼろ」はどちらも冷蔵庫で3日程度保存できます。

①高菜そぼろ
鶏ひき肉に高菜を刻んで炒め合わせるアレンジそぼろ。ピリッとした高菜が入ることで、大人味に。

作り置きしておきたい「変わりそぼろ」レシピー高菜そぼろ

材料

  • 鶏ひき肉 200g
  • 高菜 100g
  • 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • しょうが(おろしたもの) 大さじ1
  • みりん 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • 豆板醤 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ2

作り方

  • フライパンにごま油小さじ1を入れ、鶏ひき肉、酒を入れ、炒める。
  • ひき肉の色が変わったら、残りの材料をすべて加え、よく炒め合わせる。
  • 仕上げに、ごま油小さじ1をふったら完成。


②鮭そぼろ
塩鮭を炒め煮にして作る鮭そぼろ。ピンクの色合いでお弁当が華やかになります。

作り置きしておきたい「変わりそぼろ」レシピー鮭そぼろ

材料

  • 鮭(甘塩) 3切れ
  • 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 醤油 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 少々

作り方

  • フライパンに鮭、酒、みりんを入れ、沸騰させる。中火で加熱しながら、木べらでほぐす。(その際、骨を取り除く)
  • 醤油、ごま油、塩を加え、味を整えたら完成。
作り置きしておきたい「変わりそぼろ」レシピー鮭そぼろ
作り置きしておきたい「変わりそぼろ」レシピー鮭そぼろ


●この記事は2020年1月10日現在の情報です。

  • 1現在のページ