1万人の投票で決定。今、日本で一番おいしいカレーパンはコレだ!

日本で一番おいしいカレーパンを選ぶ「カレーパングランプリ2019」が11月3日、東京・上野で開催。「揚げカレーパン」「焼きカレーパン」など、部門別の最高金賞に輝いたカレーパンとその試食レポートをお届けします。

メインビジュアル:1万人の投票で決定。今、日本で一番おいしいカレーパンはコレだ!

日本全国から563個のカレーパンがエントリーした「カレーパングランプリ2019」

「カレーパングランプリ2019」は「いま1番おいしいカレーパンはどれだ?」を合言葉にはじまったイベントで、今年で4回目の開催となります。今回は日本全国のカレーパン好きの人たちが、563個のカレーパンから「揚げカレーパン」「焼きカレーパン」「チーズカレーパン」「キーマカレーパン」「バラエティ」など、各部門の“推しカレーパン”を選んでネットで投票。投票数10,007票のなかから各部門の最高金賞が決定しました。
 

カレーパングランプリ2019の受賞店のみなさん
「カレーパングランプリ2019」の最高金賞、金賞を受賞したパン屋の皆さん。

2019年、注目のカレーパンを日本カレーパン協会の会長に聞きました!

受賞したカレーパンを紹介する前に、「カレーパングランプリ2019」を主催している日本カレーパン協会の会長・佐藤絵里さんに今年注目のカレーパンについてうかがいました。

――毎年、ニュータイプのカレーパンが登場しますが、今年「新しい!」と思ったカレーパンはありますか?

佐藤:いろんなスタイルのチーズトッピングが増えたと思います。特にBoulangerie Shima(ブーランジュリ シマ/東京都)さんの「チーズフォンデュキーマカリ~パン」のチーズフォンデュには驚きました。揚げたてのパンの中からトロトロのフォンデュソースがあふれ出てきて、カレーの味がとってもまろやかなんです。

――カレーフィリングの種類にもトレンドがあるようですが?

佐藤:最近はバターチキンカレーのカレーフィリングが増えています。そのなかでも、今回のカレーグランプリの「東日本焼きカレー部門」で最高金賞を受賞したPan De Pu Pu(パンドププ/神奈川県)さんの「バターチキンカレー」の辛さおさえめなバター風味のカレーは、お子さまでも食べやすいと人気です。

新しいという意味では、ヴィーガンカレーパンにも注目ですね。カレーパンもヘルシー志向になってきて、油で揚げない焼きカレーパンが増え、女性や健康を気にされる人におすすめのカレーパンがたくさん出てきています。

日本カレーパン協会 会長
日本カレーパン協会 会長の佐藤絵里さん。
近年は、焼きカレーパンが主流に
ヘルシー志向により「焼きカレーパン」が増えている。

年々進化するカレーパンですが、今年はどんなカレーパンが最高金賞に輝いたのでしょう? 試食レポートとともに発表します!

東日本揚げカレーパン部門:自家製サクサクカレーパン(Toho BAKERRYトーホーベーカリー/東京都)

東日本揚げカレーパン部門:自家製サクサクカレーパン(Toho BAKERRYトーホーベーカリー/東京都)
編集部員A

編集部員A

カレーパンを入れる白い紙袋が、下町のコロッケ屋さんっぽくてなんだか懐かしさを感じる。パッケージで「おいしそう」な感じが出てるなぁ。

編集部員E

編集部員E

昔ながらの揚げパンで、衣がサクサク。“ザ・カレーパン!”って感じ。とにかくカレーがおいしい!

編集部員A

編集部員A

カレーは、牛肉と野菜をじっくり煮込んだ自家製カレーだそうです。牛すじが入っているのかな? 噛むうちに、時々感じるゴロっとした食感がアクセントになっています。

DATA
辛さ★☆☆
価格:189円(税込み)

住所:東京都三鷹市下連雀1-9-19
電話:0422-46-4311
営業時間:7:00~19:00
http://toho-bakery.co.jp/

東日本焼きカレーパン部門:バターチキンカレー(Pan De Pu Pu パンドププ/神奈川県)

東日本焼きカレーパン部門:バターチキンカレー(Pan De Pu Pu パンドププ/神奈川県)
編集部員E

編集部員E

今、注目のバターチキンカレーのカレーパン! 

編集部員A

編集部員A

バターチキンカレーならではの濃厚な味わい。トマトベースのチキンカレーに、バターのうまみをプラスしているそうです。

編集部員E

編集部員E

カレーフィリングが滑らかで、お肉や野菜などの具の食感はないですね。

編集部員A

編集部員A

高級なカレーを食べているよう…。リッチな味わいです。

DATA
辛さ★☆☆
価格:183円(税込み)

住所:神奈川県川崎市中原区木月1-23-14
電話:044-433-4567
営業時間:9:00~19:00
https://pandepupu.jimdo.com/

チーズカレーパン部門:北海道十勝モッツァレラチーズカレーパン(キタキツネのしっぽ/北海道)

チーズカレーパン部門:北海道十勝モッツァレラチーズカレーパン(キタキツネのしっぽ/北海道)
編集部員A

編集部員A

2年連続で最高金賞を受賞。北海道十勝のモッツァレラチーズっていうだけでも期待値高まるよねー。

編集部員E

編集部員E

パンを口に含んだとたん「チーズ!」って感じ。チーズ好きにはたまらないかも?

編集部員A

編集部員A

しかも、パンがおいしい!

編集部員E

編集部員E

生地がドーナツみたいにモチモチで少し甘味もあるよね?

編集部員A

編集部員A

このカレーパン、北海道まで行かなくてもネット通販で買えます!  

DATA
辛さ★★☆
価格:5個セット1,000円(税込み)※下記通販サイトで購入可能

住所:北海道札幌市豊平区西岡二条1-1-7
電話:011-859-4129
営業時間:10:00~19:00
https://www.yufutsufarm.jp/kitakitsunenoshippo/

キーマカレーパン部門:秋川牛カレーパン(パンの家 あ・ら・もーど/東京都)

キーマカレーパン部門:秋川牛カレーパン(パンの家 あ・ら・もーど/東京都)
編集部員A

編集部員A

秋川牛カレーパンは、お店の売り上げの2割を占める看板商品だそうです。

編集部員E

編集部員E

東京唯一の黒毛和牛「秋川牛」と香味野菜を炒めて、一晩じっくり煮込んいるんですって。

編集部員A

編集部員A

肉のうまみが凝縮されていてとてもおいしい。

編集部員E

編集部員E

紙袋に「秋川牛カレーパン」と大きく表示されているってところに、“肉がおいしいカレーパン”というお店の「自信」と「こだわり」を感じます。

DATA
辛さ★★☆
価格:210円(税込み)

住所:東京都あきる野市秋川1-1-16秋川駅北口
電話:042-550-6505
営業時間:8:00~20:00
http://alamode-pan.com/

-----------------
今回は、11月3日・4日に東京・上野で開催された「第三回カレーパン博覧会」に出品されていたカレーパンのみを試食しました。試食できなかった最高金賞カレーパンは下記の通りです。

●西日本揚げカレーパン部門
牛肉と野菜のカレーパン(焼きたてパン広場 おかやま工房 リエゾン/岡山県)
http://okayamakobo.com/shop/

●西日本焼きカレーパン部門
全粒粉カレーパン(パン工房 ラビット/大阪府)
https://rabbitbakery.theshop.jp/

●バラエティ部門
海老名カレーパン(箱根ベーカリーセレクト 海老名店/神奈川県)
https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa/shop/detail?sapashopid=65#panel

\カレーパン博覧会とは?/
日本全国のカレーパンが一堂に会するカレーパンの祭典。今年は11月3日と4日に東京・上野の宋雲院で開催し、合計106個のカレーパンが集合しました。

カレーパン博覧会 会場
カレーパン博覧会 会場

「カレーパン博覧会」の会場でみつけた、編集部おすすめのカレーパン6選

「第三回 カレーパン博覧会」で販売されていた106個のカレーパンのなかで、編集部が「おいしそう」「変わり種かも?」「ちょっと気になる…」と思ったものを購入。そのなかで、おすすめのパン6選をご紹介します。

①チーズフォンデュキーマカリ~パン(Boulangerie Shima ブーランジュリ シマ/東京都)

①チーズフォンデュキーマカリ~パン(Boulangerie Shima ブーランジュリ シマ/東京都)
編集部員A

編集部員A

さきほど佐藤さんに教えてもらった、ブーランジュリ シマさんのチーズフォンデュ・カレーパンです。

編集部員E

編集部員E

これ、おいしい!!!!  高級ホテルのパン屋さんクラスの洒落た味がする。

編集部員A

編集部員A

噛んだとたんにスパイスの香りがガツーンとくるね。

編集部員E

編集部員E

このお店のカレーパンは、店頭で注文を受けてからパンを揚げ始めるので、いつでもアツアツのカレーパンが食べられるそうですよ。揚げたてパンをかぶりついたとたん、トロットロのチーズがあふれて…。想像するだけでよだれが出そう…。

DATA
辛さ★★☆
価格:2019年11月10日以降に販売予定。価格は店頭にお問い合わせください。

住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-45-7
電話:03-3422-4040
営業時間:9:00~19:00


②ヴィーガンカレーパン(ブーランジェリー アロー/東京都)

②ヴィーガンカレーパン(ブーランジェリー アロー/東京都)
編集部員E

編集部員E

カレーパンにもヴィーガンの波がやってきました!

編集部員A

編集部員A

カレーを噛むと口にエスニック料理の香りが広がる~。

編集部員E

編集部員E

味はそれほど辛くないね。

編集部員A

編集部員A

野菜から出る甘味かな? 大根、レンコン、セロリなど他のカレーパンに入っていない野菜も入っています。

編集部員E

編集部員E

焼きカレーパンだから、カロリーを気にしている人にもおすすめですね。

DATA
辛さ★☆☆
価格:259円(税込み)

住所:東京都品川区西五反田5-2-20
電話:03-6417-9114
営業時間:10:00~18:00


③THE丸福カレーうどん!!(バラエティ工房鳴門屋/大阪府)

③THE丸福カレーうどん!!(バラエティ工房鳴門屋/大阪府)
編集部員A

編集部員A

大阪のパン屋さんならでは、パンに「笑い」の要素がある!

編集部員E

編集部員E

「パン」のトッピングが「うどん」という珍しさから手に取ったものの、味には期待していませんでしたが…、これ最高においしい!!!!

編集部員A

編集部員A

カレーうどんがパンの丼の中に入っているのね。パンがすごくやわらかくて、うどんと一緒に食べてもしつこくない。

編集部員E

編集部員E

パンに出汁の味がしみ込んでいるのも斬新。良い意味で裏切られた!

※こちらのカレーパンは、「日本カレーパン協会」主催のイベント限定販売の商品です。店頭での販売はしておりません。

DATA

辛さ★☆☆

住所:大阪府大阪市平野区加美北2-2-30
電話:06-6758-1551
営業時間:7:00~19:00
https://www.narutoya.net/


④トマトの五穀カレーパン(喜福堂/東京都)

④トマトの五穀カレーパン(喜福堂/東京都)
編集部員E

編集部員E

パンの中にミニトマトが2個まるまる入っています。

編集部員A

編集部員A

カレーがペースト状になっていて、トマトとの相性がバッチリ! おいしいです。

編集部員E

編集部員E

焼きトマトみたいにトマトがふにゃっと柔らかくなっているのかと思ったら、生のママなんでビックリ! プチっとしたトマトの食感も楽しめます。

編集部員A

編集部員A

焼きカレーパンでヘルシーだから、女子ウケしそう。

DATA
辛さ★☆☆
価格:302円(税込み)

住所:東京都豊島区巣鴨3-17-16
電話:03-3917-4938
営業時間:10:00~19:00
https://www.kifukudo.com/


⑤カレーBred ハーフ(喜福堂/東京都)

⑤カレーBred ハーフ(喜福堂/東京都)
編集部員E

編集部員E

食パンタイプのカレーパンって初めて見ました。

編集部員A

編集部員A

パンが入っているビニール袋を開いたときに広がるカレーの香りが、食欲をそそります。

編集部員E

編集部員E

パンにチーズも練り込んであるのね?

編集部員A

編集部員A

カレーの味はスパイシーで辛め。今日食べた数あるカレーパンの中で一番辛かった!

編集部員E

編集部員E

大人向けの味ですね。ワインと合わせて食べてもおいしいかも?

DATA
辛さ★★★
価格:540円(税込み)

住所:東京都豊島区巣鴨3-17-16
電話:03-3917-4938
営業時間:10:00~19:00
https://www.kifukudo.com/


⑥青い富士山カレーパン(道の駅富士川/山梨県)

⑥青い富士山カレーパン(道の駅富士川/山梨県)
⑥青い富士山カレーパン(道の駅富士川/山梨県)
編集部員A

編集部員A

色のインパクトがすごくて、買わずにいられなかったカレーパン!

編集部員E

編集部員E

生地だけでなく、カレーの色まで青かった。カレーフィリングはココナツカレー風かな?

編集部員A

編集部員A

パンの生地もカレーフィリングも甘め。カレーパンというより菓子パンという感じ。

編集部員E

編集部員E

話題性はバツグン。おみやげにおすすめのカレーパンですね。

DATA
辛さ★☆☆
価格:450円(税込み)

住所:山梨県南巨摩郡富士川町青柳町1655-3
電話:0556-48-8700
営業時間:9:00~18:00
http://www.michinoeki-fujikawa.jp/

編集部スタッフが選ぶ「一番おいしい」カレーパンは?

最後に、今回紹介したカレーパンのなかで、スタッフが選んだ「キング オブ カレーパン」を発表します!

編集部員E

編集部員E

私の「キング オブ カレーパン」は、食べたとたんに「これおいしい!!!」と叫んでしまった「THE丸福カレーうどん!!」です。カレーパンに和のテイストっていうのが斬新。しかも出汁の味がおいしかったです。このパンは「日本カレー協会」主催のパンイベントでの限定販売なので、食べたくても来年まで待たなきゃならないのが残念…。

編集部員A

編集部員A

私は「カレーBred ハーフ」ですね。食べたとたん口に広がるスパイシーなカレーの味が最高でした。もともと辛口カレーが好きなので、自分の味覚に合っていたというのが勝因です。しかもパンがふわっ、ふわっ! で、食パンとしてのクオリティもすごく高かったです。

いかがでしたか?

日本発祥の「カレーパン」は、まだまだ底知れない可能性を秘めている! 

そんなことを感じた今回のカレーパン試食レポート。気になる一品がみつかったら、ぜひ店頭に足を運んで食べてみてくださいね。


※記事内で紹介している試食レポートは個人の感想です。
※記事は2019年11月8日現在の情報です。