シャトレーゼの「低糖質スイーツ」って本当に美味しいの? その実力をプロが実食!

手頃な価格で美味しいと人気のシャトレーゼのスイーツ。その中でも「糖質カット」のシリーズは味のクオリティが高いと評判になっています。今回は、スイーツジャーナリストの平岩理緒さんにその実力をチェックしていただきました。

メインビジュアル:シャトレーゼの「低糖質スイーツ」って本当に美味しいの? その実力をプロが実食!

この方にお聞きしました

平岩理緒さん

スイーツジャーナリスト。1か月に200種類以上の和洋菓子を食べ歩き、雑誌やWEB、ラジオ、TV等で、最新トレンドや歴史文化などのスイーツ情報を発信するスイーツジャーナリスト®として活動。執筆の他、セミナー講師、イベント司会、企業の商品開発コンサルティングまで幅広くこなす。

平岩理緒さん

シャトレーゼとは?

シャトレーゼは、1954年に山梨で今川焼風のお菓子「甘太郎」を販売する菓子店として創業。その後、シュークリームやアイスクリームなどの洋菓子を手がけるようになり、1980年頃から洋菓子店のフランチャイズを展開。今では全国におよそ600店舗を展開するまでに成長しました。郊外の大型店舗がメインでしたが、現在ではスーパーやショッピングモールなどにも出店し、全国区の知名度を誇る人気洋菓子店になっています。 自社工場生産でコストを抑えることで低価格を実現。アイスは1本60円、シュークリームも100円台という安さですが、フルーツは産地直送のものを使用するなど素材にもこだわっています。

シャトレーゼの「糖質カット」シリーズ。その美味しさをプロがチェック!

生菓子から焼き菓子まで種類豊富なシャトレーゼのスイーツの中でも話題なのが「糖質カットシリーズ」。50~80%と脅威の糖質カット率でケーキ1個食べても糖質がわずか4.9gという商品も。「スイーツは食べたいけれど糖質が気になる」「ダイエット中でも甘いものが食べたい!」という人にも安心です。低糖質とは思えない美味しさが評判ですが、スイーツとしての完成度はどれくらいなのか? 平岩さんに食べ比べていただき、その実力を調査しました。

シャトレーゼ低糖質スイーツ①糖質50%カットのダブルシュークリーム 

口どけのよいシュー皮の中に、なめらかなホイップクリームと濃厚なホイップ入りカスタードクリームをたっぷり詰め込んだ、3つの味わいが調和したシュークリームです。

シャトレーゼ低糖質スイーツ①糖質50%カットのダブルシュークリーム 
シャトレーゼ低糖質スイーツ①糖質50%カットのダブルシュークリーム 

価格:129円 
糖質:9.4g

平岩 カスタードクリームとホイップクリームのダブルクリームでボリュームがあり、1個で十分満足できます。クリームもなめらかでコクがあり、バニラペーストを使用しているので風味もしっかり感じられる上質なカスタードクリームだと思います。シュー生地はやや柔らかめですが香ばしさもあり、カスタードクリームとよく合います。高級路線のシュークリームのような濃厚な味わいとは違いますが、糖質50%カットでこの味は素晴らしいと思います。

シャトレーゼ低糖質スイーツ②糖質50%カットのチョコクリームエクレア

糖質を1個あたり7.1g(エリスリトールを除く)に抑え、糖質をコントロールし、濃厚なチョコクリームを歯切れの良いシュー皮に詰めることで、通常のエクレアと変わらない美味しさを実現しました。

シャトレーゼ低糖質スイーツ②糖質50%カットのチョコクリームエクレア
シャトレーゼ低糖質スイーツ②糖質50%カットのチョコクリームエクレア

価格:129円
糖質:7.1g

平岩 中に入っているチョコレートクリームは、ホイップクリームにココアパウダーを混ぜたようなあっさり目の味わい。ムースのような軽い口当たりが特徴です。甘さと食べ応えはシュークリームのほうがあるかなという印象です。シュー生地がパサつく感じが少しだけ気になりました。低糖質にするために小麦粉の分量を減らして、ほかの素材で補っている影響かもしれません。
 

シャトレーゼ糖質カットスイーツ③糖質50%カットのいちごクリームロール

砂糖の一部を体に吸収されにくい糖(エリスリトール)と食物繊維に置き換え、小麦粉の一部を食物繊維に置き換えることで低糖質スイーツに。

シャトレーゼ糖質カットスイーツ③糖質50%カットのいちごクリームロール
シャトレーゼ糖質カットスイーツ③糖質50%カットのいちごクリームロール

価格:129円
糖質:10.3g

平岩 低糖質のロールケーキは生地がパサついたりするケースがあるんですが、これはふんわりしっとりした食感で美味しいです。クリームの中に刻んだいちごも入っていて、食感も楽しいですね。ペーストやピューレだけでは出せない果実感があってリッチな味わいになっています。言われなければ低糖質スイーツだとは気づかないと思います。
 

シャトレーゼ低糖質スイーツ④糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム 

純生クリームを使用したプリンに、ほんのりビターなキャラメル風味の純生クリームの上には、ナッツがトッピングされています。
 

シャトレーゼ低糖質スイーツ④糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム
シャトレーゼ低糖質スイーツ④糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム

価格:172円 
糖質:2.6g

平岩 糖質の高いカラメルソースを入れるのは難しいので、キャラメル味のクリームを乗せて味に深みを出しています。クリームの上にトッピングされている砕いたナッツが食感のアクセントになって良いですね。プリンは少しやわらかめでプルプルした食感。原材料にゼラチンや寒天なども使われているようなので、カスタードプリンというよりはゼリー類に近い感じ。固めでしっかりしたプリンが好みの人は少し物足りないかもしれません。
 

シャトレーゼ低糖質スイーツ⑤糖質72%カットのスフレチーズケーキ 

小麦粉の代わりに、体に吸収されにくいでん粉を使用しています。

シャトレーゼ低糖質スイーツ⑤糖質72%カットのスフレチーズケーキ 
シャトレーゼ低糖質スイーツ⑤糖質72%カットのスフレチーズケーキ 

価格:270円
糖質:5.2g

平岩 スフレタイプなのでふわっとした食感でくちどけがいいですね。土台に薄くスポンジ生地が敷いてあり食感の違いを楽しめます。甘さを抑えているのでチーズの風味が際立ち、チーズケーキ好きでも満足できる味わいだと思います。ただ、シュークリームやロールケーキに比べると味がやや単調なので食べ飽きる印象もあります。

シャトレーゼ低糖質スイーツ⑤糖質86%カットの濃厚チョコショートケーキ

糖質を抑えたチョコケーキに、砂糖不使用のクーベルチュールチョコレートを使用したガナッシュをコーティングすることで、濃厚なチョコを感じられるチョコケーキに仕上げました。

シャトレーゼ低糖質スイーツ⑤糖質86%カットの濃厚チョコショートケーキ
シャトレーゼ低糖質スイーツ⑤糖質86%カットの濃厚チョコショートケーキ

価格:324円 
糖質:4.9g

平岩 見た目よりもかなり軽い味わいですね。チョコケーキとクリームが層になっていて、さらにチョコ味の上掛けでコーティングされているので、全体でしっかりとチョコレート味を感じられます。「濃厚」というほどではありませんが、ダイエットや食事制限中でも「チョコレートケーキが食べたい!」という気持ちには応えてくれると思います。

シャトレーゼ低糖質スイーツ⑦糖質88%カットのとろけるショコラ 生チョコ風

生クリームと水溶性食物繊維をたっぷり配合。糖質を抑えてなめらかな生チョコ風に仕上げています。

シャトレーゼ低糖質スイーツ⑦糖質88%カットのとろけるショコラ 生チョコ風

価格:594円(15個入り)
糖質:5.1g(1粒0.204g)

平岩 砂糖不使用ですが、それ以外は一般的な「生チョコ」と同じ製法のようです。なめらかな生チョコ風ですが、若干、人工甘味料独特の後味があり、チョコレート好きでいつも生チョコを食べている人は「いつものチョコと少し違うな」と感じるかも。チョコレートならではの苦みやコクには欠けますが、舌触りがよく甘味も十分あるので満足度は高いと思います。

「糖質カットシリーズ」の総合評価とおすすめ品を教えていただきました!

平岩 糖質が5~10%程度(1個当たり)で美味しさと満足度を両立しているのはすごいと思います。素材の組み合わせなど低糖質のスイーツをかなり研究していますね。通常のスイーツに比べると物足りなさを感じるものもありますが、全体的にクオリティが高く、糖質を抑えながらスイーツを食べたいというニーズに応えてくれるものだと思います。

特に気に入ったのは「いちごのクリームロール」。スポンジがしっとりしていて、なめらかで少し酸味のあるいちごクリームとよく合います。買って損のない1品だと思いますよ。


※掲載商品はすべて税込みです。

※記事は2022年5月17日時点の情報です。
 

  • 1現在のページ