台湾茶専門店直伝。おうちで、おいしい「水果茶」を作るコツとは?

台湾茶にフルーツをたっぷり入れた「水果茶(スュイゴーチャ)」。タピオカミルクティーの次に来ると話題の台湾茶を自宅でも楽しみたい! ということで、おいしい「水果茶」の作り方を台湾茶専門店「台湾甜商店」におじゃまして教えていただきました。

メインビジュアル:台湾茶専門店直伝。おうちで、おいしい「水果茶」を作るコツとは?

台湾茶の新しい楽しみ方「水果茶」とは?

「台湾甜商店」の水果茶。こちらはグレープフルーツ×レモンの組み合わせ。
「台湾甜商店」の水果茶。こちらはグレープフルーツ×レモンの組み合わせ。


台湾茶専門のカフェ「台湾甜(たいわんてん)商店」では、タピオカミルクティーや水果茶など、アレンジ台湾茶を販売しています。台湾式フルーツティー「水果茶」の魅力や作り方を店舗運営部の前川さんにお聞きしました。

――まずは、台湾茶について教えてください。

前川 台湾茶は中国茶がルーツですが、独自の栽培法などによって中国茶とは違う独特の風味があります。製法は緑茶と紅茶の間程度に発酵させた「半発酵」で、発酵度合は30~80%と幅があり、紅茶に近いものから緑茶のようにフレッシュでさわやかな口当たりのものなど種類も豊富です。香りが高く飲みやすい「凍頂(とうちょう)烏龍茶」「東方(とうほう)美人茶」「文山包種(ぶんさんほうしゅ)茶」などが人気ですね。

――台湾ではフルーツを入れた飲み方は一般的なのでしょうか?

前川 日本では台湾茶といえばタピオカミルクティーをイメージされると思いますが、台湾では「水果茶」も同じくらいポピュラーなものです。台湾はフルーツが豊富で安価なので、街のあちこちで「水果茶」を売るスタンドがあります。台湾茶は苦味や渋みが少ないものが多くフルーツの甘味や香りを引き立てるので、とても相性のいい組み合わせだと思います。

――お店ではどんな「水果茶」が人気ですか?

前川 パッションフルーツやグレープフルーツ入りの「水果茶」が人気ですね。フルーツがたっぷり入っているので、スイーツを食べているような満足感もあると思います。冬の期間限定のホットの「水果茶」もあり、また違った味わいが楽しんでいただけると思います。

「水果茶」を美味しくを作るコツ

前川 お店では茶葉から淹れていますが自宅でお楽しみいただく時には、ティーバッグで十分です。茶葉は「凍頂烏龍茶」や「ジャスミンティー」がいろいろなフルーツに合って使いやすいのはないでしょうか。フルーツは、濃厚な甘味と風味が出やすい南国系のマンゴーやパイナップルがおすすめです。オレンジ、リンゴ、キウイなども手頃な値段で買えるので試しやすいと思います。店舗で出すジュースは甘味を加えていますので、ご自宅で作る場合もお好みで砂糖や果汁などの甘味を加えてみてください。

台湾式フルーツティー「水果茶」を自宅で作ってみました!

台湾式フルーツティー「水果茶」を自宅で作ってみました!


「台湾甜商店」の前川さんのアドバイスをもとに「水果茶」を作ってみました。前川さんおすすめの南国系のフルーツは少々お高めだったので、パイナップルやマンゴーはコンビニで買える冷凍フルーツを使用。台湾茶は市販のティーバッグを1杯につき1つ使っています。

水果茶に使うフルーツ
水果茶に使う台湾茶

【水果茶レシピ】
①ジャスミン茶×マンゴー×パイン
②ジャスミン茶×リンゴ
③凍頂烏龍茶×キウイ
④凍頂烏龍茶×オレンジ×グレープフルーツ

「水果茶」レシピ①ジャスミン茶×マンゴー×パイン

「水果茶」レシピ①ジャスミン茶×マンゴー×パイン


ザ・南国という組み合わせ。マンゴーの濃厚な甘味とパインのほどよい酸味はフルーツティーにぴったりでした。お茶に果物の風味がしっかりついているので、お砂糖を加えなくても十分甘いです。少しスプーンで果肉を崩すようにして飲むと、よりフルーティーになります。

●マンゴーとパインの量

水果茶に入れるフルーツ マンゴー
水果茶に入れるフルーツ パイナップル

「水果茶」レシピ②ジャスミン茶×リンゴ

「水果茶」レシピ②ジャスミン茶×リンゴ


角切りにしたリンゴをレンジで1分程加熱して少し砂糖を加えました。リンゴがコンポートのような味わいになり、「食べる水果茶」といった感じ。リンゴを加熱した際に出る果汁を一緒に加えるのもポイント。

●リンゴの量

「水果茶」レシピ③凍頂烏龍茶×キウイ

「水果茶」レシピ③凍頂烏龍茶×キウイ


熟したキウイを使用しましたが、酸味が強めに出てしまいました。時間が経過するとキウイの果汁が溶け込んで、キウイジュースを加えたような感じに。酸味が苦手な人は、キウイに砂糖を加えてなじませ、しばらく置いておくと飲みやすくなるかもしれません。

●キウイの量

「水果茶」レシピ④凍頂烏龍茶×オレンジ×グレープフルーツ

「水果茶」レシピ④凍頂烏龍茶×オレンジ×グレープフルーツ


色鮮やかな柑橘フルーツの組み合わせ。酸味とわずかな苦みがありますが、それが爽やかさにつながって美味しく飲めました。少しオレンジジュースを加えてアイスティーで飲むのもおすすめです。

●オレンジとグレープフルーツの量

水果茶に入れるフルーツ オレンジ
水果茶に入れるフルーツ グレープフルーツ

作ってみてわかった「水果茶」を美味しく作るポイント

①フルーツをたっぷり使う
フルーツの量はグラスの3分の1程度がベスト。フルーツが少ないとお茶の苦みが強くなります。

②冷凍フルーツがおすすめ
冷凍フルーツは甘味が凝縮されていているので、パインやマンゴー以外でも水果茶に向いていると思います。ベリー系なども合いそうです。

③時間を置いてから飲む
作りたてよりも時間が経過してからのほうが、果汁がお茶となじんで美味しくなります。お湯から淹れた方が果汁の甘さや香りが出やすいので、ホットで作って冷やして飲むというのもアリだと思いました。

「水果茶」を市販キットで楽しむ方法もあります

自宅で楽しめる「水果茶」のセット 2,980円(税込み)
自宅で楽しめる「水果茶」のセット 2,980円(税込み)


取材に協力いただいた「台湾甜商店」から、自宅でも「水果茶」が楽しめるセットが発売されています。パッションフルーツやグレープフルーツなどの果物と茶葉がセットになっていますので、お店の味わいが自宅でも簡単に再現できます。贈り物にもよさそうですね。

購入は公式サイトから 

------------------

冬はホット、夏はアイスで楽しめる「水果茶」。自分の好きなフルーツでアレンジを楽しんでみてください!


※この記事は2021年2月12日時点の情報です。

  • 1現在のページ