日本初の専門店「クラウドブレッドカフェ」に夏メニューが登場!

「クラウドブレッド」をご存知ですか? その名の通り雲を食べているような新食感が味わえると、SNSで話題の高機能フードです。東京・二子玉川に期間限定でオープンした日本初の専門店にお邪魔してきました。

メインビジュアル:日本初の専門店「クラウドブレッドカフェ」に夏メニューが登場!

クラウドブレッドとは?

クラウドブレッドとは?

4年ほど前から欧米の健康や美容に関心の高い人たちの間で話題になっている「クラウドブレッド」。日本でもレシピ本が発売されるなど、人気上昇中。

最大の特徴は「パン」なのに小麦粉を使わずに作ること。卵、きび砂糖、クリームチーズ、ベーキングパウダーといった材料を使って手作りする人も増えています。

今回伺った「クラウドブレッドカフェ」のクラウドブレッドには、3つのうれしい特徴があります。

①グルテン不使用(※)

②低カロリー・低糖質
6枚切り食パン1枚とクラウドブレッドを比べてみると、カロリーは158kcalに対し43kcal、糖質は26.64gに対し2.1g。数字で見るとその差は歴然です。

③良質なタンパク質が豊富
卵が原料で良質なタンパク質を多く含むため、ダイエット中の方や筋トレで食事制限をしている方にも向いています。

グルテンや糖質が気になる人にはもってこいの、まさに「高機能フード」ですね。

日本初の専門店として登場した「クラウドブレッドカフェ」とは?

クラウドブレッドカフェ

2019年4月にオープンしたばかりの「クラウドブレッドカフェ」。二子玉川ライズ内で開催中のキッチンマルシェ「ニコピク」の一角に登場した、キッチンカーのお店です。

企画担当の方にお話を伺いました。

――「クラウドブレッドカフェ」の特徴を教えてください。

「ライフスタイルに気を使う女性にも罪悪感なく美味しいスイーツをたくさん食べていただきたいと思い、クラウドブレッドを提供しています。サンドイッチやケーキの代わりに、置き換えダイエットとして考えてもらうといいかもしれません。クラウドブレッドは、パン自体にクセがなくどんな具材とも馴染むので、食事代わりに、スイーツ代わりに、といろんな楽しみ方ができるのも魅力の一つなんです」

――メニューにはどんなものが?

「低糖質低カロリー化にはこだわっています。ホイップクリームは甘さ控えめの豆乳ホイップを使うことでカロリー控えめに、食事系ブレッドで使っているひき肉は大豆で作られた『ベジミート』を使っています。見た目はボリューム感がありますが、どの食材もダイエッター向けに意識して健康的に作られたものなので、思う存分食べていただけると思います」

今だけ! クラウドブレッドカフェの夏メニュー

クラウドブレッドカフェのメニュー

写真のようにバーガースタイルで提供される「クラウドブレッドカフェ」のメニュー。6月から登場した3商品を実食レポートします!
 

まろやか豆乳ホイップとチェリーのクラウドブレッドサンド 600円(税込)

まろやか豆乳ホイップとチェリーのクラウドブレッドサンド 600円(税込)

プレミアム豆乳ホイップと色鮮やかなチェリーのコンポートがたっぷり入った贅沢サンド。食べ応えも十分で、ダイエット中のスイーツ欲も満たしてくれそうです!

まろやか豆乳ホイップとピーチのクラウドブレッドサンド(※週末限定) 600円(税込)

まろやか豆乳ホイップとピーチのクラウドブレッドサンド(※週末限定) 600円(税込)

こちらもなめらかな豆乳ホイップにピーチコンポートがたっぷり入ったデザートサンド。ピーチの爽やかな酸味は、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

ベジ肉カレーとカリカリ焦がしチーズのクラウドブレッドサンド 600円(税込)

ベジ肉カレーとカリカリ焦がしチーズのクラウドブレッドサンド 600円(税込)

クラウドブレッドカフェには食事系のサンドもスタンバイ。大豆でできたベジ肉のキーマカレーは、スパイスがほどよく効いて夏にぴったり。ベジ肉も挽肉としか思えません。パリパリのチーズのコクと香ばしさがほどよいアクセントに。手のひらサイズながら一つでお腹いっぱいのボリューム感!
 

クラウドブレッドを食べる写真

キッチンカーの周りには様々な広場やデッキがあるので、青空の下で自然を感じながらピクニックを楽しめます。クラウドブレッドの未体験のふわふわ新食感と、二子玉川の自然豊かでおしゃれな街並みは、心も体も満たしてくれました。

クラウドブレッドカフェは2019年4月20日(土)~9月29日(日)までの期間限定出店のため、二子玉川にお越しの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

クラウドブレッドがお家に届く?

現在クラウドブレッドの販売は二子玉川ライズのキッチンカーでの店頭販売のみですが、今後はECサイトでクラウドブレッドのみをセット販売されるとのこと。

公開時期や価格は未定ですが、近日中にECサイトを開設するそうなので、最新情報は特設サイトで是非チェックしてみてください!

クラウドブレッドカフェ特設サイトはこちら
ニコピクを詳しく知りたい方はこちら



※本品製品工場では小麦を含む製品を生産しています。
※記事の情報は2019年7月16日時点のものです。